ジョンニーダーV2

ジョンニーダーV2 SED (種子消毒のための製品)

** ジョンニーダーV2 SEDの作用機作

· ジョンニーダーV2 SEDは、種子内に感染されているウイルスの活動を抑制し、発芽時にウイルスが付着して出ないように抑制して、正常苗を生産します。

·既存の種子消毒剤で種子消毒をすると発芽率の減少と種子消毒剤(ex.Na3PO4など)などによる土壌環境汚染の問題が発生するおそれがありますが、環境にやさしい原料で製造されたジョンニーダーV2 SEDで種子を消毒すると、発芽率を維持するだけでなく、土壌環境汚染に全く問題ありません。

· 既存の自社種子消毒剤 : 発芽状態不良と発芽率が著しく落ちる。

· ジョンニーダーV2 SED : 種子消毒剤を使用していない無処理区と比較して、正常な発芽率と発芽力を維持

** ジョンニーダーV2 SEDの作用機作

** ジョンニーダーV2 SEDの処理過程

ジョンニーダーV2 SEDは育苗から本圃までウイルスの心配なく健康な育苗をお約束します。